古都の紅葉を楽しむ

嵐山 御所相国寺鉄道博物館では屋上からドクターイエローを見ることも、ラッキー

遥か彼方へ

秋の夕陽に~海辺と砂浜と若者

行ってみたかったところ?実はよくドライブしたことのあるところだった~

これから素敵な秋が来るだろう場所へ

ドライブしてみた~ やはり 素敵なところだった~ランチも テラスにて~青い空と 緑の山々 これから 色とりどりにへんかしていくのだろう

うわさの「仁淀ブルー」に出会う!ほんと!

仁淀ブルー~さすがですね。 ブルーのいろと滝の音に いくらでも そこで 自分を見つめられる場所です。 ただし~人気の場所 人の出入りがおおい~しかも=たどり着くのに 石鎚の鎖のような感じで~でも すばらしい聖なる場所なのです。

バンコクの夏2

ふし 不思議な国ともいえる! 仏教徒の国~バスは暑そう~エアコン入りもある~バイク 車 とってもおおおい でも

日本より暑くない!!私の夏休み~

アジアがおもしろい!と思うようになったのは前回のマレーシアの旅から~今回は~バンコクへ~やはり 面白い~ ほほえみの国と言われている~ その理由がちょっとだけわかったような気がした。 日本よりは 暑くない~雨季と言えど~スコールには合わなかった…

五島列島自然の宝庫

ずっと行ってみたかった五島列島~ちょっと残念なのは もうすこし 教会をじっくりとみてみたかった。ただツアーなのでそういうのは。。。 けれど もう一度行ってみたい心静かな島であることが分かった。 観光というより自然と対話する旅をしてみたいなって思…

人を魅了するバラの花

優しさ たくましさ 温かさ 強さ 人の心を 穏やかに バラって不思議ですね。バラ園 バラ祭り前日のバラたち

念願の東北の桜を堪能した連休前半戦~桜^桜~東北は素敵だよ。

丸まる一か月違いの東北の桜~素敵な花々~心優し~ たくさんの人たちが頑張っている姿も見ることができました。 東北は素敵だよ。そして ありがとう。

桜は どうして こんなにも 人を魅了するのかな~?

広島県山里~東城三本桜を追って ~ライトアップの桜は=山桜~山桜でこれほど多きものは珍しいらしい~古いものはエドヒガン桜が多いけれど~

練習中!!その他いろいろ

まだ桜に出会えた~そして~

やはり すてきだな~ 心が優しくなれる~笑顔になれる~そんな自分と出会うために

なかなか桜日和にならない~でも明日から~いい天気らしい

曇り空の中を桜を追って走ってみた~桜におおわれた場所~

初めてのマレーシア!文化宗教~アメリカやヨーロッパではみられない 複雑な場所

改めて アジアの歴史の一部 マレーシアの歴史のほんの少し 世界にはいろんな人がいることが再認識できた旅だった。ここに世界は一つになってきているという意味合いがありそうだ。アメリカやヨーロッパではない本当の世界!人の世界があると思った。そんな旅…

初!の雪真っ盛りの北海道~デッカイ~

何年分もの雪を眺めさわり~その美しさも厳しさも~ちょっとだけ体感できたかもしれない 北への旅! 生まれて初めての流氷~ごんごんと流氷を割り進む船~その音がすごかったな~ しかし 温暖化で あと 数年で オホーツクには流氷が流れてこなくなるかもとい…

もうすぐそこに春が~第2弾

そろそろ梅か?と思いきや~なんと 河津桜がこんなに満開を迎えていました。 寒い毎日がまだまだ続いていますが やはり 確実に春の足音は一歩一歩です。

春の訪れを感じる散歩 カメラを持って

去りゆく秋をカメラに

買ってしまったミラーレスの買い替え ためしに去りゆく秋を 切り取ってみた。なかなかなものだな~と笑顔になる。最後まで有終の美を見せてくれるもみじたち そして 銀杏たち~今年は とても鮮やかな色合いに心がおどったかな?

のんびり曜日となった時間をたのしく~

紅葉の京都は人でいっぱい~でも 行きます。といっても 孫がいるところへ だから 人があまりいない穴場を~そう 京都府立植物園 のびのびと歩いたり 走ったり 大人も子供も 時間がゆっくりと流れました。 日がよかったのかいろんなところで 結婚式の前撮りを…

久しぶりに ひとり時間と カメラ旅

熱田神宮にて 結婚式の姿を後ろから 初めて訪れた熱田神宮~歴史がありますね。名古屋?静岡?にある油山寺~目のお寺だという、、、 SLに乗った時はしばし雨~ああ~つまんないな~と思っていたら 後半晴れて~目の前にくっきり はっきり 虹が!幸運の虹だ…

まだこんなにきれいに咲くひまわり

この時代 田畑を花でいっぱい運動がひろがっているな~ 柿とコスモス 柿とひまわりなんて ありえなかったのに~でも とっても素敵

アンパンマン列車到着~

今日が終わりを告げる

最近~カメラを買い換えてから~夕刻が気になる。自宅から西の山を遮るものはない~夕陽があっというまに~闇の世界へと変わっていくその瞬間が大好きだ。 そして その前に広がるススキの穂~やさしいな~

ススキのある高原へ

そろそろ秋?ではなく そろそろ冬?そんなこの季節~ススキの穂がまだ残っている1000メートルの山! 夏に訪れたときは 草ばかり ススキでこんなにおおわれる山とはしらなかった。ススキの穂も開くとひかりにまばゆく 綿のように ふわふわと風に流れてい…

夕日に照らされて

たんぼのあぜにのびる草~川べりに揺れるススキ~夕陽を浴びる刈り取り前の稲~

同じものも見る人 見る角度 見る心 全部違うんだな~

西日本一高い山 石鎚山~南から 北から 西から~いろいろ違うんだな~ 同じ花を見ても どんなに見えてるんだろう~ 秋の花 コスモス満開の一日~

高知はよいとこ!!

久しぶりの秋晴れに~なんと高知へバスで!今年最終のコンサート参戦! 見事に晴れ渡り 暑い高知だった! 20歳になる教え子と おいしいカツオのたたき(さすが本場~臭みもなく~塩はいい)おすすめスイーツを満足に もちろん ツアーはいうことなし 花道ス…

雨上がりの~

雨上がりの空を見ていたら~ではなく 雨上がりの田んぼのあぜ道を見ていたら きれいに 雨粒が彼岸花にいっぱい光っていた。 小さな幸せを発見の夕暮れ~

出会った文学

広島で待ち時間であった美術館にて 川端康成珠玉のコレクション展で たくさん 素晴らしいものに出会った そして 美術館という特別な場所で 心がさらに穏やかに~ 歴代の著名な画家たちの作品が たくさん 目に飛び込んできた また 広島美術館では 一般展示に …